1. 無料アクセス解析

【FF14】恐らく最後のFF14記事

恐らくこれでFF14の記事は最後にします。
いつかやることがあるかもしれませんが、色々な点が改善され、かつ機会があれば又やることもあるかもしれません。

実は一昨日はパッケかうかー!ってなっていたんですが結局買わないことにおさまりました。

色々思っていたことなど書いてしめます。

party playについて。
死ぬことがわりと当たり前な感じが苦痛でした。
いや、楽しいのですが、やはりうまく、きれいにやれたときが一番たのしいですよね。

まず、BUFFが終わってから戦闘を始めたいですね。
難易度の低いリーヴを少ない☆でやろうとしているときなどはどうでもいいのですが、それなりの戦闘前にはきちんと準備したいものです。
もれずにBUFFをかけてもらうことを心がけること。
もらさずにBUFFをかけることを心がけること。
私はBUFFをする前にマクロでBUFFをすることを報告しました。

/p ★★★BUFFします!★★★私の周りに集まって下さい。もれないで!!
/p ★★★BUFF UP!!★★★GATHER PLZ!

CHATのみのマクロをつかっていました。ここにBUFFのACTIONを組み込んでもいいのかもしれませんが、戦闘中のBUFFの時にまでchatがでるのもなんですし(戦闘中にあつまってこられても困るし)、リーヴの敵に先に着いた人があとから来た人を待つようにしてもらうことも目的にしています。
一番最後の人が来るまでまって、そろったらBUFFです。

こんな当たり前のことですが、BUFFかけ終わる前に戦闘を始めちゃう方が本当にたくさんいました。
BUFF中に戦闘が始まるとBUFFのHATEでヒーラーにあっという間にタゲが集まります。

さらに体感ですが、抜刀いがいの全ての行動にhateがあります。
なのでヒーラーはサウスピークやMP回復などを戦闘が始まる前に行うほうが良いと思います。(MP回復のhateかなりすごいです)
逆に格闘、剣術の人、それらが居ない場合にTANKをする人ディフェンダーとかそういったものを戦闘が始まってからするのが良いと思います。

更に、一応でいいのでmemberがそろったら構成を見てください。
ほとんどのリーヴは2~3匹の敵がLINKしています。
1匹を倒している間、残りの敵が誰にいくのか考えておくと、少しはましになる場合が多いです。

格闘、剣術がPT内に複数いるのに幻術、呪術が殴られていて、それでもほったらかしっていう場面をよくみました。
自分が何をすべきか考えましょう。

思い出したことがあればまた追記ってかたちでかきたすかもです。
スポンサーサイト

【FF14】もう私にff14どうってきかないで!

そのゲームどう?見たいに聞かれるのが苦手です。
でも知り合いが何かやってたら聞いたりもしますよね。
なので?がんばって考えてみました。




そろそろパッケ買うか決めなきゃならないなーとは思うんだけれど決めかねる・・・。

βテストなので、色々とアレなのを考慮してもマイナスがおおいんだよなあ。。

コントローラーもってないのでkeyboadとマウス操作なんだけど、カーソルの重いこと重いこと。
ねらったところクリックするのに3~5秒とかかかっちゃうともう何と戦うゲームなんだかって思えてきちゃう。
「はい」って打ってても、レスポンス悪すぎて実際打ててるのは「あい」だったり「い」だったり。
(「h」ないし「ha」を拾っていない)

レジメン発動は「G」で良いとしても起動をクリックでするのに一苦労。起動のためだけにマクロとか。
ゆっくり動くカーソルみつめてるうちに仲間が瀕死とか悲しいなあ。。

ターゲット関係も個人的にカナリきついです。

chat周りは絶対に改善されるだろうけど最悪。
chat tabを分離できないので、戦闘ログもPTチャットも8つまで加入できるLSチャットもemotionもsayもshoutも全部ひとつの窓。
LSチャットはlsごとに色を変えることもできないので、8つ入ってても実際表示しているのは1つだけ。

本当は全部表示させたい戦闘ログも、敵の詠唱のみまで削っちゃってる。そうするしかないような状況。

そして、+面は・・・・きれいだとかくらいしか、まだわからないんだよねえ。
やりこめば見えてくるのかもしれないけれど、やりこむまで気持ちが動かない・・・・!

でも、今やらなかったら、絶対もうしないよなあ・・・

うーーーーん

【FF14】バトルレジメン

先日盾とアタッカー募集して3人でドードーよりちょっと上でいい敵いないか探すツアーやったのですがいい敵をみつけられずにいました。

砂漠areaしか探していなかったのだけど、どこも同じだろうとおもって他は探しませんでした。

関係ないけど、ドードーみると「キョォウ」って言いたくなります。
AIONやってた人は分かるはず・・・・

心で「キョォウ」って連呼しながらやってます。

毎日毎日ドードー。いいの。別にいいの。
飽きるとかあるけど、そこはおいとくの。

何が良くないかって、PCに対しての敵の少なさ。その一言につきます。。

広大な土地にそもそもバラけているドードー。
popした瞬間くわれていくドードー。

ストレスたまるー・・・
そんなドードー狩り。


そして今日も今日とてドードー狩り。

近くにLSの人がいたので周りをくるくるまわって、emoteとばしたりしてたんですが縁があって一緒に狩りに行くことに。

一日一緒にリーヴやグリダニアで狩りして幻術13→15になりました!
もう二度とドードーたたかねーー!ってくらいすいてるし、ドードーより手ごたえある感じでした。

あと、教えてもらいながら始めてバトルレジメンやってみたり、wand作ってもらったりしました。

キノコとかサル(ガラコ)叩いてたら通りかかった外人さんがptまぜてーっていうので3人でやったり、夜はもう一人のLSの人も一緒にやったりしました。


↓外人さんと私のwandを製作中のナンテコッタさん、まつ私たち。
wand2.jpg


↓作ってもらったwand装備!
wand.jpg

実はタイツもつくってもらいました。

生産やりたいなーやりたいなーと思いながらやらないうちに毎日がすぎていくのでした!

野良やLSの人とPT組むようになってグラフィックの設定を大幅にさげました。
SSのせるのちょっと残念な感じです。

【FF14】文化の違い 日本は島国です

ちょっと気になったので書いてみます。

FF14にもLFM・LFG機能があるんですが、DDOのそれと同じと考えてもらってokです。

FFは海外でも大人気のタイトルなのでたくさんの海外の方がplayしています。
それで気になったのが「japanese only」のLFM。
DDO、kyberサーバでのアレがちらつきます。

当時、DDOの日本サービスはまだ始まっておらず、私ふくめたくさんの日本人が米サーバでplayしていたんですが、その際に日本人leaderが「japanese only」のLFMをよくたてていました。

同じ日本人なら気持ちは分かりますよね!!
自分の英語に自信があるわけではなく、英語なにからなにまで説明するのは無理・・・・日本語話せる人とだけあそびたい・・・
とっても日本人っぽい感じです。

これを批判したいわけではなく!

わたしは事件が起こるまえにいなくなったのでここからは聞いた話です。

結果kyberサーバの日本人以外のplayerがforumで大激怒して大きな事件になりました。
そしてkyberでの日本人の活動は厳しくなってXサーバやthサーバにちったようです。

日本人なら気持ちわかるんですが、海外の方がどうとららえるかというと、つまり人種差別です。

japanese only とか そういった風に書くのではなく「japanese talk」とか、なんでもいいんだけど少し書き方を気にしたいものです。

【FF14】無言たのしい

始めて野良にはいってみました。
なんかものすごいカオスだった。

でもなんかβ中のげーむだなーってかんじがした。

まだ決まったやりかたとか、やりやすい方法とか確立されてなくてめっちゃ大変な感じが。

10人くらいでドライボーンのリーヴやってたんだけど、1発殴られたら即し余裕とかまであった。

ストーンスキンつきやぶってくりティカルで即死とか・・・

あ、FF14のstone skinは、DDOのとはちがってHIT毎にいくつまで何damage吸収とかじゃなく、追加HPみたいな扱いです。

なんかもう10人が10人ゾンビアタックしてた。
20回くらい死んだきがする。

途中からみんなも私もテンションあがってきてニヤニヤしながらゾンビアタックしてた。。

だってさ!

ケアルを範囲で打ったらその瞬間全タゲくるんだもん。。
heal打ったら死んで、はしって戻ってくる。

単体healならこんなにhateかせがないんじゃっておもったけど、狙ったPTメンバーをタゲルのめっちゃむずい。
3秒持たないので、targetするのに手間取ったら確実にhealまにあわない。

一応F12がPTmemberをtargetなんだけど、3人だろうが10人だろうが、恐らく私に一番ちかいPTメンバーをたげるだけ。。

HPへってるあのこをピンポイントでタゲルことができない→範囲回復→タゲ全部くる→死亡

^^

あれは、無理なことを無理やりやったからああなっただけだけど、healのhateについては何でやってもおなじはず。
heal hateこんなにすごいとなると、戦闘中にhealは基本しない感じのgameなのかな。
hate調整されていくのかもしれないし、healerの専属healerみたいな、そうでなくとも何かやり方が確立されていくなかな。
chain complete heal(EQ)ならぬchain stone skinとか、普通にchain healとか。


そのあと、はじめて船にのりました。
私だけ乗り遅れて、次の船でいったんですが、近くにいたお兄さんに終始ちょっかいかけてました。

無言、emoteのみで。

隣にすわって、じっとみつめて、お兄さんがこっちみたら視線はずす。
お兄さんも視線はずしたらもう一回見る、見たいなこととか。

船町から港町に到着までずーーーっと付き合ってくれてました('-'*)

つく寸前に「Japanese?」って聞かれて、このお兄さん海外の方だったかーとおもって「yes」いったら「海外の方かとおもってましたw」って日本語で言われた!

ずーーっと無言の遊びに付き合ってくれたり、私の細かい動きのちょっかいにきがついてくれたり、この人とはあうかも・・・・!と思ったけれど、とりあえずPTmemberまたせてるので到着したら挨拶しておわかれしました。